「虫歯にしない」歯を創る、予防の本質を追求した治療ネクサス板宿デンタルクリニックでは、予防歯科をベースに治療を展開しています。歯の疾患は、すべて生活習慣が原因で発生します。生涯健康な歯でいられるように、予防の重要性を理解し、生活習慣を改善することで、根本的な治療の提供ができるものと考えています。

患者様とコミュニケーションを十分に取り、一人ひとりに合った「予防」を提案して、正常な歯の健康のサイクルへ導く。これが歯の疾患の根本を解決できる最善の治療と考えて、地域の皆様への「予防の習慣化」を目指していきます。


予防歯科は「原因療法」とも呼ばれており、歯の疾患の根本の原因にアプローチし、
正常な歯の健康のサイクルに導くことを本質としています。

  • 診断によって現在の口腔内の状態を知り、予防のための医療情報を得る
  • 生活習慣と歯の疾患の関連性から予防のメカニズムを理解する
  • 予防のサイクルを習慣化し、正常な口腔内の維持を目指す
医療情報の提供現状の歯の健康状態を把握し、予防に対する健康知識を提供し、専門的な診断を行います。
予防のメカニズムカウンセリングで歯の疾患の発生原因を発見し、予防のメカニズムを理解していただくようにサポートします。
予防の習慣化生活改善の指導や、定期健診を行い、再発防止に向けての予防習慣を提案します。

患者様へ“最善”を提案する治療の取り組み

患者様の予防習慣を定着し、疾患リスクを軽減して根本の原因にアプローチするために、
当院では、4つの歯科診療の取り組みを行っています。

患者様の生活習慣から疾患の原因を考え、二人三脚で治療に臨めるように対話を大切にしています。

患者様の背景や症状を考えて、最善の治療法の選択し、患者様の意向にゆだねて治療を実施します。


口腔内の正常を維持するための、予防歯科治療を提案し、正常な口腔内のサイクルを実現します。

患者様の現状をモニターや口腔内撮影で説明を行い、詳細な医療情報の提供を行います。


ネット予約はこちらから